1 Day 1 Tip(s)

1day 一日ひとつ 1tip 一つのtipsを紹介

[Mac] Time Machineの自動バックアップをストップさせる

   

Time Machineはバックアップディスクがパソコンに接続されていると、

  • 過去24時間中に1時間ごと
  • 過去1ヶ月中に1日ごと
  • すべての期間において一週間ごとのバックアップ

を保存するようになっています。

 

Time Machineは差分バックアップを取るので、一回あたり5GBほどだけバックアップに容量を使います(私感)

※差分バックアップ : 前回のバックアップとの違いのみをバックアップする方式。いちいちすべてする必要がないので余計なモノをバックアップしなくて済む。

 

一回5GBほどとはいえ、毎時間バックアップを重ねていると結構な容量になります。

そこで、この自動バックアップを止めて見ます。

 

自動バックアップの停止

自動バックアップの停止は「システム環境設定」の中の「Time Machine」から行います。

左のスイッチを「」にするだけです。

 

system-preferences-timemchine-on

 

 

これで、「自動バックアップを停止」となれば勝手にバックアップすることはありません。

 

 

 

 

system-preferences-timemchine-off

 - 設定

googleadsense336

googleadsense336

  関連記事

[システム環境設定] Macのエラー時の警告音の設定

行えない動作を行おうとするときにMacから警告音が鳴ります。   この …

no image
[Mac] OS Xに標準で付属されているファイアウォールを使用する

OS Xには標準でファイアウォールが付属されています。   ファイアウ …

[Mac] SpeedLimitでMacの回線速度に制限をかけてみる

SpeedLimitを使って回線速度に制限をかけることができます。 使いどころと …

no image
[Mac] Macのスリープロック時にメッセージを表示させてみる

Macはスリープロック時にメッセージを表示させることができます。 このメッセージ …

[Mac] Dockの位置を変更する方法と一言コメント

Macのアプリケーションアイコンが並んでいる「Dock」についての設定です。 & …

[Mac] キーボードの入力ソースの切り替えを楽にする方法

MacでWindows用の外付けのキーボードを使用していると、入力ソースの切り替 …

Macのファイル保存時に変更内容の確認ダイアログを表示させない

「変更内容の確認ダイアログ」とは以下の様なものです。     …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です