1 Day 1 Tip(s)

1day 一日ひとつ 1tip 一つのtipsを紹介

[SpotLight] SpotLightの計算機能を使って様々な計算を行ってみる

      2015/03/07

SpotLightって結構凄いんです。

ctrl+space」で一発で起動、さくっといろんなものを検索できます。

 

その中に計算機能があり、SpotLightで行うと、いちいち電卓を起動しなくてすみます。

少し、ややこしい計算となると癖がでてくるのでそこも抑えておきます。

 

計算できる種類

まずは、オーソドックスなものから。

足し算

もう、そのままですね。

spotlight-calc-plus

掛け算

spotlight-calc-multiply

そのまま計算できます。

 

 

対数や指数なんかも同様に計算できます。

常用対数計算

常用対数は「log()」とすると計算が行えます。

spotlight-calc-log

自然対数&指数計算

自然対数は「ln()」、自然対数の底の指数は「exp()」で計算できます。

もちろん入れ子だって可能です。

spotlight-calc-ln-exp

三角関数(sin)

三角関数は「sin()」「cos()」「tan()」などとして提供されています。

逆三角関数の「asin()」や双曲線関数の「sinh()」なども使用できます。

 

計算は「弧度法」で行われます。

科学定数は用意されていないようなので、円周率は直に打って上げる必要があるようです。

spotlight-calc-sin

計算出来ない例

記号としてルート「√」を出力しても、計算されません。

指数も同様に「^」では計算できません。

 

なので、平方根は「sqrt()」、指数は「pow()」として指定する必要があります。

C言語なんかの書き方と似てますね。

spotlight-calc-sqrt

 - Mac

googleadsense336

googleadsense336

  関連記事

no image
[SpotLight] SpotLightの表示の項目と順番の変更

SpotLightはOS Xに搭載されている、検索システムになります。 ファイル …

[Mac] 自動処理アプリ「Automator」のメニュー欄を日本語化させる方法

自動スクリプト処理が行えるAutomatorは、 PDFの結合や、イメージの切り …

Mac : ワイヤレス診断を利用してWi-Fiの接続状況の監視

Macには標準で「ワイヤレス診断」というアプリケーションが存在します。 このアプ …

[Office] Excelでセルに名前を定義して定数のように扱う方法

レポートを作成している時、素子の値を定数のように扱って計算をしたいことが多々あり …

[Mac] Finderのアイコン表示でのアイコンプレビューをON/OFFしてみる

アイコンプレビューは、Finderで表示されるファイルのアイコンを、そのファイル …

[Finder] Finderでファイルは4種類のパターンで表示できる

FinderはMac内のファイルをブラウズするアプリケーションです。 もちろん大 …

[Disk Utility] Disk Utilityを使ってファイルのアクセス権を検証する

Macに標準で付属しているDisk Utilityをつかって、アクセス権を検証す …

[Mac] メニューバーの時計のフォーマット変更

メニューバーの時計とは、以下の様なものです。     この時 …

[LINE] Mac版LINEでトーク画面を半透明に設定するTips

LINE、使っていない人を探す方が普及しています。 最近ではMac版のLINEで …

[Mac] 保存ダイアログで名前入力が楽になるかもしれない方法

写真を加工して保存する際に、前に使用したファイル名をとても簡単に再利用する方法が …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です