1 Day 1 Tip(s)

1day 一日ひとつ 1tip 一つのtipsを紹介

[Mac] Macで使えるHDD/SSDのS.M.A.R.T.情報を確認するアプリケーション

      2015/05/25

MacでHDDのS.M.A.R.T.情報を確認するアプリケーションの紹介です。

今回紹介するのはSMARTReporterといい、最新のバージョンではMacBook Airなどの超高速SSDのS.M.A.R.T.情報が、オープンソース版ではSATA接続のHDDの情報を確認することができます。

 

ダウンロード&インストール

SMARTReporterhttp://www.corecode.at/smartreporter/からダウンロードを行います。

 

MacBook AirやMacBook Pro RetinaではストレージはPCIe接続で行うので、最新のバージョンである”3.1.6″が必要です。

このバージョンはシェアウェアなので使用にはライセンスを取得する必要があります。

 

今回紹介するのは「SATA」限定ですが、以前のバージョンである”2.7″です。

このバージョンはオープンソース化されており、無料で使用することができます。

 

リンクはちょうどレビューの上辺りにあります。

smartreporter-site

 

 

Universal版をダウンロード。

これは日本語にも対応しています。

smartreporter-2-7-download

 

 

指示に従っていてインストールを行っていきます。

 

 

SMART情報の確認

インストールが完了すると、メニューバーにSMARTReporterのアイコンが登場するのでその中の環境設定をクリック。

smartreporter-go-to-setting

 

 

各HDDをの状況が表示されるので、対象のHDDを右クリックして「SMART属性を確認」とします。

smartreporter-setting

 

 

ここでSMART属性を閲覧することができます。

各項目の内容はWikipediaから参照できます。

smartreporter-smart-info

 

 

この中で”Error”と書かれている項目の値が大きい場合、HDDに何らかのエラーが生じているので対策を講じる必要が有ります。

 - Mac

googleadsense336

googleadsense336

  関連記事

[Dropbox] ファイルキャッシュfilecache.dbxの肥大化とそのファイルについて

大量のファイルを管理しているdropboxのユーザは”filechache.db …

[Disk Utility] Disk Utilityを使ってファイルのアクセス権を検証する

Macに標準で付属しているDisk Utilityをつかって、アクセス権を検証す …

no image
[Mac] QuickTime Playerの再生画面の隅のデザインを変更するTips

QuickTime Playerの再生画面を真四角にするTipsです。 これを変 …

[Mac] システム環境設定からディスクを選択して再起動

Macの起動後、「りんご」が表示される前にOptionキーを長押しすることで起動 …

no image
[SpotLight] SpotLightの表示の項目と順番の変更

SpotLightはOS Xに搭載されている、検索システムになります。 ファイル …

no image
[ディスクユーティリティ] MacでUSBメモリが取り外せない時にやってみること2つ

USBメモリを強制的に取り外す方法です。 様々な種類の取り外しを実行することで意 …

[Mac] 自動処理アプリ「Automator」のメニュー欄を日本語化させる方法

自動スクリプト処理が行えるAutomatorは、 PDFの結合や、イメージの切り …

[Mac] Dockの位置を変更する方法と一言コメント

Macのアプリケーションアイコンが並んでいる「Dock」についての設定です。 & …

[Mac] Finderのサイドバーから削除してしまった項目を復活させる

Finderにあるサイドバーとは、以下のものです。     …

[Mac] 大量のファイルをフォルダ分けする時のTips

大量のファイルが存在しフォルダ分けする時、対象のフォルダがどこに行ったか判らなく …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です